>  > タオルを体に巻きつけて隣に座ってくる

タオルを体に巻きつけて隣に座ってくる

女の子をホテルの一室に迎え入れ、挨拶。私の乱暴なドアの開け方で、ちょっと女の子を緊張させてしまったが、「さっきの男性スタッフが戻ってきたのかと思った」というと、女の子も「あのシステムは良くわからないよね」と言って、緊張を解いてくれた。改めてデリヘル嬢に雑談を聞くと、失礼ながら予想していた年齢よりもかなり若く、「年よりも色っぽいって言われない?」と聞くと、やはりよく言われとのこと。人妻のおっぱいの大きさもあり、官能小説の中の未亡人のようなエロさを感じた。とりあえず、シャワーを浴びるため服を脱がしてもらいながら雑談していると、だんだん雑談の内容がエロくなっていく。そして、パンツを膝までおろされたところで、即フェラチオ。口の中に収めてから、ベロでくるくると弄ぶ。しっかり立ったところで、口を離し際に亀頭にキッスをするのも、とても20代中盤とは思えないほど。シャワーでも、洗いながら乳首をいじってきたりと、とても淫靡な攻め方を見せてくる。

[ 2015-11-21 ]

カテゴリ: デリヘル体験談